時代を超えてよみがえる巨匠たちのレコード演奏会
(第12回プログラム)


主 催 SP・LPクラシックレコード音楽研究会 代表丹野井松吉
日 時 平成30年4月21日(土)
午後2時から午後6時ごろまで
(4月20日(金)夜6時から10時は、アラカルト)
会 場 音pub Westminster house(電話 090-3345-2124)
東京都台東区蔵前三丁目17番4号 蔵前妙見屋ビル4階
地下鉄大江戸線蔵前駅下車3分、寿三丁目交差点1階が花屋
会 費 1,000円


曲目と演奏
〜モーツアルト〜

  1. 弦楽四重奏曲第16番変ホ長調 K428
    ブッシュ弦楽四重奏団(1942)
  2. ヴァイオリンソナタ第28番ホ短調K304
    シゲティ、ホルショフスキー(1962)
  3. ピアノソナタ第11番イ長調K331[トルコ行進曲付]
    E・フィシャー(1933)
  4. 幻想曲ハ短調K396、幻想曲ハ短調K475
    E・フィシャー(1947)
  5. ピアノ協奏曲第24番ハ短調K491
    ギーゼキング、カラヤン、フィルハーモニア(1953)
  6. 歌劇ドン・ジョバンニよりアリア
    リーザ・デラ・カーザ(1956)
  7. クラリネット五重奏曲イ長調K581
    ケル、ファインアーツ弦楽四重奏団(1951)
  8. 交響曲第35番ニ長調K385(ハフナー)
    カザルス、プエルトリコ音楽祭(1959)
  9. 交響曲第39番変ホ長調K543
    ワルター、ニューヨーク(1953)

今回のモーツアルトは、網羅的だが、いずれの演奏も、作曲家の内面を表出した名演である。8,9は、美しい死の暗さの垣間見える強い真昼の日差しである。

ページトップ